おかえりモネ第27回・両親の馴れ初めを知り、驚く百音

2021.6.21 08:15

百音(清原果耶)と父・耕治(内野聖陽)(C)NHK

(写真5枚)

宮城県気仙沼出身のヒロインが気象予報士を目指す姿を描く、連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK)。第27回(6月22日放送)では、百音の両親の馴れ初めが明らかになる。

森林組合で働くなかで天気への興味が募り、気象予報士の資格試験に挑戦することを決めたヒロイン・百音(清原果耶)。そして百音は、お世話になっているサヤカ(夏木マリ)にその決意を打ち明ける。

一方、診療所に通うジャズ喫茶の店主・田中(塚本晋也)が両親と旧知の仲だと知り、驚く百音。田中によると、百音の両親が出会った当初は母・亜哉子(鈴木京香)の方が父・耕治(内野聖陽)に夢中で、耕治の方はそっけなかったというのだが・・・。

本作は、宮城県気仙沼出身のヒロインが天気予報士を目指し、ふるさとに貢献する道を探す物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本