おちょやん第85回・千代、稽古場で新しい生活を始める

2021.4.1 08:15

家庭劇・稽古場にて、掃除をする千代(杉咲花)(C)NHK

(写真4枚)

上方のコメディエンヌの生涯を描く、連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)。第85回(4月2日放送)では、千代が今までの稽古場で新しい生活を始める。

出征した夫・福助(井上拓哉)のトランペットを婦人会から守り抜いたみつえ(東野絢香)。芝居茶屋「岡安」を再興させ、お茶子たちを呼び寄せたいと願うシズ(篠原涼子)。それぞれの「大切なものを守りたい」という意地に触れた千代(杉咲花)は、自分一人でも家庭劇を続けることを一平(成田凌)に宣言する。

突き放されても、千代は今までの稽古場を自分で間借りして新しい生活を始めることに決め、「鶴亀家庭劇」の掛け軸も勝手に書きかえてしまう。それをある人に見られて・・・。

本作は、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルとした、明治の末から戦後を駆け抜けるヒロインの物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本