おちょやん第70回・座員全員で作り上げた新作で勝負に挑む

2021.3.11 08:15

えびす座にて、『丘の一本杉』の芝居をする(左から)一平(成田凌)、千代(杉咲花)、香里(松本妃代)(C)NHK

(写真5枚)

上方のコメディエンヌの生涯を描く、連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)。第70回(3月12日放送)では、「鶴亀家庭劇」の座員全員で作りあげた新作舞台で、万太郎に挑む。

過去の因縁のせいで万太郎(板尾創路)を意識すると力が入りすぎ、脚本も芝居も独りよがりになってしまう千之助(星田英利)。その弱さは、誰よりも自分自身がわかっていた。

図らずも、千代(杉咲花)にその思いを吐き出せたことで、一平(成田凌)や座員の女優たちにも協力してほしいと素直に頭を下げることができた千之助。そして「鶴亀家庭劇」座員の協力もあって、全員で作りあげた新作『丘の一本杉』で「万太郎一座」に勝負を挑むのだった・・・。

本作は、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルとした、明治の末から戦後を駆け抜けるヒロインの物語。放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本