おちょやん第35回・千代の恋の行方

2021.1.21 08:15

千代(杉咲花)にあることを告げる小暮(若葉竜也) (C)NHK

(写真5枚)

上方のコメディエンヌの生涯が描かれる連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)。第35回(1月22日放送)では、ヒロイン・千代の恋の行方が描かれる。

監督と衝突していた女優・高城百合子(井川遥)が相手役と失踪する事件が起き、撮影所は大混乱。

千代(杉咲花)は、恋心を抱く相手・小暮(若葉竜也)が百合子のことを本気で好きだったことを知り、胸が苦しくなるのだった。

そんな折『太陽の女・カルメン』を新キャストで撮り直すことが決まり、千代が大抜擢。それは百合子の置き土産だった。

千代の役は、ほかの女性を好きになった夫に捨てられる妻という役柄だった・・・。

本作は、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルとした、明治の末から戦後を駆け抜けるヒロインの物語。

放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本