おちょやん第30回・待ち受けるクセの強い面接官

2021.1.14 08:15

「鶴亀撮影所」の所長室で面接を受ける千代(杉咲花)と面接官の片金所長(六角精児)、ジョージ本田監督(川島潤哉)、見守る小暮(若葉竜也) (C)NHK

(写真5枚)

上方のコメディエンヌの生涯が描かれる連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)。第30回(1月15日放送)では、ヒロイン・千代が面接のため「鶴亀撮影所」を訪れる。

舞台『正チャンの冒険』が成功を収めるも、突然の「山村千鳥一座」の解散。千代(杉咲花)は、千鳥(若村麻由美)からの紹介で再び「鶴亀撮影所」の門前に向かう。

そこで待ち受けるのは、かつて千代が入ろうとすると抵抗し続けた守衛の守屋(渋谷天外)。しかし今回は紹介があるため門を開けてくれ、撮影所に初めて足を踏み入れたことに、嬉しさが込み上げるのだった。

さらに、所内を案内する助監督・小暮真治(若葉竜也)から、女優と呼ばれ舞い上がった千代。しかしその先には、クセの強い所長・片金平八(六角精児)とジョージ本田監督(川島潤哉)による面談が待ち受けていた・・・。

本作は、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルとした、明治の末から戦後を駆け抜けるヒロインの物語。

放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本