おちょやん第26回・千鳥へみんなで再度の提案

2021.1.10 08:15

「三楽劇場」の楽屋で千鳥(若村麻由美)にあることを提案する清子(映美くらら)、千代(杉咲花)、シゲ(西村亜矢子)ら (C)NHK

(写真5枚)

上方のコメディエンヌの生涯を描く、連続テレビ小説『おちょやん』(NHK)。「楽しい冒険つづけよう!」と題する第6週(1月11日〜15日放送)は、劇団「山村千鳥一座」のでのヒロイン・千代の奮闘が描かれる。

道頓堀から飛び出し、京都にたどり着いた千代(杉咲花)。「山村千鳥一座」に入るも、座員にめっぽう厳しい座長・千鳥(若村麻由美)の世話係となり、いつか芝居の稽古をしてもらえると信じてひたむきに働く。

第26回(1月11日放送)では、千鳥の課す不条理にも、千代は次第に上手く立ち回れるように。その一方で、一座の客入りは日に日に減っていく。

そんな折、千鳥は「三楽劇場」の劇場主から、「このまま客の不入りが続くのであれば、半月後には出て行って欲しい」と言われてしまうのだった。

本作は、「松竹新喜劇」で喜劇女優として人気を博した浪花千栄子をモデルとした、明治の末から戦後を駆け抜けるヒロインの物語。

放送はNHK総合で朝8時から、またBSプレミアム・BS4Kでは朝7時半から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本