岸辺露伴は動かない第1回・富豪村の謎を探る

2020.12.28 08:15

謎の「富豪村」を訪れた露伴(高橋一生)と京香(飯豊まりえ) (C)NHK

(写真10枚)

荒木飛呂彦による『ジョジョの奇妙な冒険』の登場人物、漫画家の岸辺露伴を中心とするスピンオフ作品『岸辺露伴は動かない』。その実写版ドラマが12月28日から3夜連続、NHKで放送される。

コミックス100巻以上、累計発行部数は1億部を超える『ジョジョの奇妙な冒険』から派生した短編シリーズが本作の原作。

ちょっと風変わりでリアリティを重んじる、露伴(高橋一生)が遭遇する奇妙なできごとの数々が、ホラー風に描かれる。

第1回目(28日放送)は、同シリーズから『富豪村』をピックアップ。周囲から隔絶された山奥に豪邸が立ち並ぶ「富豪村」の謎を探るため、新人の担当編集・泉京香(飯豊まりえ)と共に露伴がこの村へおもむく。

豪邸の所有者はいずれも各界で成功した大富豪ばかり。いずれも20代でこの村の土地を所有してから成功しているという。

ただし、条件をクリアしないと買うことが許されない、と「マナー」が問われる奇妙な試験が課される。

マナーに寛容はなく、「正しい」か「正しくない」かのみ。ひとつマナーを守れば成功に近づくが、ひとつ破れば大切なものをひとつ失っていくといい・・・。

2夜目は『くしゃがら』、3夜目は『D・N・A』をドラマ化。放送は、夜10時からNHK総合・BS4Kにて。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本