「日本書紀」編纂の狙いとは?1300年の歴史に迫るNHK

2020.11.25 21:45

藤原不比等と日本書紀 (C)NHK

(写真9枚)

歴史情報番組『歴史秘話ヒストリア』(NHK総合)で日本書紀を特集。11月25日に放送される。

今年は、日本に伝存する最古の正史『日本書紀』の完成から1300年の記念イヤー。また、『日本書紀』に「比べる者がいないほど優れている」と記されている藤原鎌足の息子で飛鳥・奈良時代の政治家、「藤原不比等(ふじわらのふひと)」没後1300年の節目の年でもある。

同番組では、古代の体系的な法典『大宝律令』『養老律令』の作成に関わったことから、『日本書紀』編纂にも深く関わったといわれている藤原不比等に注目。

国内向けに天皇の歴史を記した『古事記』と異なり、国外に向けて日本をアピールするため編纂された謎多き歴史書『日本書紀』から見えてきた日本誕生の知られざる物語を最新研究から迫る。

また、謎の古墳群と出土品から判明した神話の舞台・出雲の実態や、中国人と日本人との合作説といった驚きの学説も登場する。

『日本書紀』は、奈良県などのゆかりの地で1300年を記念するイベントも開催されるなど、古代史ファンの注目も高い。放送は、11月25日・夜10時30分からNHK総合にて。

文/いずみゆか

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本