エール第108回・鉄男のもとに意外な人物

2020.11.10 08:15

三上典男(泉澤祐希)と話し合う村野鉄男(中村蒼) (C)NHK

(写真5枚)

残り3週に迫った連続テレビ小説『エール』。第108回(11月11日放送)では、鉄男のもとにある人が訪れる。

母校「福島信夫小学校」で、裕一(窪田正孝)と鉄男(中村蒼)が作った校歌のお披露目会が開催。その後、校長先生から頼まれて鉄男は後輩に向けて講演をおこなった。

その話題を学校に通う息子・明男(竹内一加)から聞いた父の三上典男(泉澤祐希)。「もう一生会えないかもしれないよ」と明男に背中を押され、「喜多一」まで鉄男を訪ねる。

一方、裕一と一緒に、恩師・藤堂先生のお墓に校歌を作った報告をした鉄男。「喜多一」に戻ると、訪れていた典男の姿を見て・・・。

終盤に向かう今週、新たに志田未来や泉澤祐希が出演。ドラマは11月27日まで(28日には振りかえり放送あり)。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本