エール第97回・プリンスの面影もない佐藤久志

2020.10.26 08:15

久しぶりに久志(山崎育三郎)と再会した裕一(窪田正孝)と鉄男(中村蒼)(C)NHK

(写真5枚)

戦後復興に向かう日本が描かれている連続テレビ小説『エール』。第97回(10月28日放送)では、福島三羽ガラスのひとり・佐藤久志が久しぶりに登場する。

藤丸(井上希美)に連れられて訪れた闇市近くの家で、裕一(窪田正孝)と鉄男(中村蒼)は久しぶりに久志(山崎育三郎)と再会。しかし、その変貌ぶりに絶句する。

藤丸からこれまでの経緯を聞いた裕一たちは、話をしようと久志のもとを何度も訪れるが・・・。

一方、戦争中にビルマの慰問活動で一緒だった新聞記者の大倉(片桐仁)から作曲を依頼されている裕一。

『全国高等学校野球選手権大会』の曲づくりのために、大阪に向かうのだった。

本ドラマは、予定していた全130回から10話分短縮して24週・全120回に変更される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

エルマガジン社の本