エール第81回・裕一のもとにも召集令状

2020.10.4 08:15

受け取った召集令状を複雑な表情で眺める裕一(窪田正孝)(C)NHK

(写真5枚)

太平洋戦争に突入した連続テレビ小説『エール』。「歌の力」と題した第17週(10月5日〜9日放送)では、戦地へ向かう若者たちをテーマにした曲作りに主人公・裕一が奮闘する。

いよいよ裕一(窪田正孝)のもとに召集令状が届いたところで、物語は次回に持ち越された前週。

引き続き第81回(10月5日放送)で描かれるのは、世のなかが戦争の雰囲気にのまれて、すべての人が同じ思いで戦争に立ち向かうことを強制される空気となった昭和18年だ。

これまで戦争のための曲をたくさん作ってきた裕一。その一方で、自分が兵隊になって戦地に向かうことは想像した事がなく、複雑な気持ちになる。

そんなある日、裕一をたずねて、東都映画の三隅(正名僕蔵)という男が古山家を訪れ・・・。

今後、裕一が戦地で出会う従軍記者や兵士の役に、片桐仁や萩原利久らが出演。

ドラマ後半の新キャスト発表の際に窪田は、「戦時中、戦後をみなさんとお芝居させてもらうなかでたくさん刺激を受け、裕一の心にも新たな変化が起きていることを実感しています」とコメントしている。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本