再びエール第65回・オーディションの結果

2020.9.10 08:15

ある人物を見つめる久志(山崎育三郎)、御手洗(古川雄大)、裕一(窪田正孝)、杉山あかね(加弥乃)(C)NHK

(写真5枚)

本放送の再開に向けて続いた再放送も、いよいよ最後の週となる連続テレビ小説『エール』。第65回(9月11日放送)では、新人歌手オーディションの結果が明らかになる。

佐藤久志(山崎育三郎)や御手洗清太郎(古川雄大)が、スターを目指して全力で挑んだコロンブス専属の新人歌手オーディション。その翌日、さっそく新聞で合格者が発表される。

発表の内容について納得いかない久志は「コロンブスレコード」へ、プロデューサーの廿日市(古田新太)に直談判しに向かう。

ところが、乗り込んできた久志に廿日市はオーディションの結果について意外なことを告げて・・・。

特別副音声付きの再放送は11日で終了し、9月12日・朝8時には、再開を記念した特番が放送。窪田正孝とヒロインの二階堂ふみの対談のほか、土曜日のナビゲーター・日村勇紀も出演し、第14週以降の見どころが紹介される。本編の再開は、14日・朝8時(NHK総合)から。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本