再びエール第60回・環のパリ物語(後編)

2020.9.4 08:15

互いの感情をぶつけ合う環(柴咲コウ)と嗣人(金子ノブアキ)(C)NHK

(写真4枚)

本放送の再開に向け、第65回まで再放送を続ける連続テレビ小説『エール』。第60回(9月5日放送)は、オペラ歌手を目指してパリに留学していた若き日の双浦環(柴咲コウ)の恋と夢の行方が描かれる。

思い切ってミラノまで受けに行った『蝶々夫人』のオーディションをきっかけに、歌手になるチャンスを掴みはじめた環。

一方で、画家を目指す恋人の嗣人(金子ノブアキ)は、パリでなかなか認められず焦りを感じていた。

周囲から環について聞かれることが多くなった嗣人は、環の成功を素直に喜べず複雑な気持ちを抱えるようになる。

そしてある日、環の人生を変える大きな知らせが届いて・・・。

再放送・第55回(8月31日放送)から60回(9月5日放送)までの副音声は、仲里依紗が演じる喫茶「バンブー」の梶取恵が担当。特別副音声付きの再放送は9月11日まで継続し、14日からは本放送再開が決定している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本