再びエール第45回・会えない理由とは

2020.8.18 08:15

希穂子(入山法子)の話を聞く音(二階堂ふみ)(C)NHK

(写真5枚)

収録が一時中断したことで、再放送が続いている連続テレビ小説『エール』。第45回(8月19日放送)では、鉄男の元彼女である希穂子(入山法子)が抱える思いが明らかになる。

主人公・裕一(窪田正孝)の誘いで鉄男(中村蒼)が書いた詞に、裕一がメロディをつけた曲『福島行進曲』が完成。レコードになったことで、ようやく裕一はプロの作曲家デビューを果たす。

レコード発売のお祝いパーティーを喫茶「バンブー」で開くことになり、音(二階堂ふみ)は「鉄男をお祝いしに来て欲しい」と希穂子にお願いする。

ところが、希穂子はある約束で鉄男とは会うことができないのだと音に打ち明け・・・。

再放送・第43から48回までは、音の妹・関内梅(森七菜)が副音声を担当。特別副音声付きの再放送は9月11日まで継続し、14日からの本放送再開が決定している。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本