再びエール第21回・ついに出会う裕一と音

2020.7.21 08:15

海辺に腰掛ける裕一(窪田正孝)と音(二階堂ふみ)(C)NHK

(写真5枚)

収録の一時中断により、あらためて初回より再放送されている連続テレビ小説『エール』。第21回(7月22日放送)では、主人公・裕一が音に会うために愛知・豊橋へ向かう。

裕一(窪田正孝)のイギリス留学が決まるも、その知らせを受けた文通相手の音(二階堂ふみ)からは返事がストップ。いてもたってもいられなくなった裕一は、意を決して音の実家を訪れる。

これまで手紙のやりとりだけだった裕一が突然訪ねてきて、戸惑いを見せる音。しかし裕一は、音の母・光子(薬師丸ひろ子)に「しばらく関内家に置いてもらえないか」と頼み込む。

再放送・第19~24回の副音声は、御手洗清太郎(古川雄大)が担当。なお、放送再開時期は状況を見ながら検討するという。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本