エール第15回・かつての旧友との再会

2020.4.16 08:15

幼き頃以来の再会を果たした裕一(窪田正孝)と鉄男(中村蒼)(C)NHK

(写真4枚)

昭和を代表する作曲家の半生を描く連続テレビ小説『エール』。第15回(4月17日放送)では、裕一がある人物との再会を果たす。

ダンスホールで出会った踊り子の志津(堀田真由)に心惹かれた裕一(窪田正孝)。そんな様子を見て銀行の仲間たちの方が盛り上がってしまい、裕一が志津と交際できるように作戦を練り始める。

行員たちの恋愛指南の下、いよいよ迎えた作戦決行の日、裕一は帰り道に突然声をかけられる。その人物は幼い頃に別れたきりだった「乃木大将」こと、村野鉄男(中村蒼)。旧友との思わぬ再会を果たした裕一だったが、鉄男に音楽のことを聞かれ・・・。

音楽とともに生きた夫婦が、激動の時代を二人三脚で歩んでいく本作。現在はドラマ収録を見合わせており、今後の予定は番組表や公式サイトで発表される。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本