スカーレット第111回・親子初の居酒屋

2020.2.11 08:15

「あかまつ」で飲み交わし、大学生活のことを喜美子(戸田恵梨香)に話す武志(伊藤健太郎)

(写真4枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第111回(2月12日放送)では、武志に恩師の存在が明らかになる。

京都の美大を卒業し、信楽に戻ってきた武志(伊藤健太郎)。喜美子(戸田恵梨香)は武志とともに、久しぶりに賑やかな時間を過ごす。

ある晩、武志が喜美子を誘い、初めて居酒屋で飲み交わす2人。武志は、学生時代の思い出話を語り、大学時代の恩師の存在を明かす。

そして、恩師を追って信楽の「窯業研究所」に通うことも・・・。結局、武志は早々に市内で下宿を始め、喜美子は再びひとり暮らしになってしまう。

第19週では、元祖グラビア女優といわれ人気を集めた烏丸せつこ、『ひよっこ』にも出演した俳優・尾上寛之らも出演。放送は2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本