スカーレット第108回・武志の告白

2020.2.7 10:00

深夜に帰宅し、母・喜美子(戸田恵梨香)に卒業後の進路を話す武志(伊藤健太郎)

(写真5枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第108回(2月8日放送)では、武志が自ら決めた進路を告げる。

喜美子(戸田恵梨香)に黙って、父・八郎(松下洸平)に連絡をとった武志(伊藤健太郎)。母には内緒で、父と会う約束をする。

当日、武志の言動に違和感を覚えつつも、見送る喜美子。武志の帰宅を待って問い詰めるも、武志は八郎と会ったことは伏せて、自ら決めた進路を告げる。

その日から猛勉強を始める武志。1年後、努力の成果が出た武志は、八郎と会ったときのことを喜美子に明かし・・・。

ときが流れて昭和53年の川原家が描かれる第18週後半。放送は2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本