スカーレット第105回・炎を信じて

2020.2.4 08:15

崩れた穴から激しく吹き出す炎に驚く喜美子(戸田恵梨香)とマツ(富田靖子)©NHK

(写真5枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第105回(2月5日放送)では、喜美子が7回目の窯焚きに挑む。

穴窯での窯焚きを2週間続けることにした喜美子(戸田恵梨香)。心配する八郎(松下洸平)に感謝と決意を告げ、いよいよ7回目の窯焚きを始める。

家族総出の協力を得て、薪入れは交代制で作業することに。信作(林遣都)や百合子(福田麻由子)も手伝いに加わり、友人の照子(大島優子)も差し入れにやってくるなど、周囲の人々に支えられながら喜美子は窯焚きを続ける。

そしてようやく最終日を迎えるも、突如壁が崩れて炎が激しく噴き出す穴窯。慌てて火を消そうとするマツだったが、喜美子は止めて・・・。

理想の焼き色を追い求め、喜美子が情熱を燃やす第18週。放送は2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本