スカーレット第85回・苦悩する八郎の周囲
2020.1.12 9:00

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第15週(1月13日〜18日)では「優しさが交差して」と題し、個展を巡り喜美子と八郎の夫婦関係が揺れ始める。

大量生産の注文を受け、「これからは私が稼ぐ」と八郎(右・松下洸平)に言う喜美子(戸田恵梨香)©NHK
大量生産の注文を受け、「これからは私が稼ぐ」と八郎(右・松下洸平)に言う喜美子(戸田恵梨香)©NHK画像一覧

喜美子と八郎の元へ、新たに美大出身の松永三津(黒島結菜)が弟子入りした前週。続く第85回(1月13日放送)では、個展への出品に対し、喜美子がある意見を八郎に伝える。

銀座での個展に向けた作品づくりに悩む八郎(松下洸平)。そんな八郎に対し、弟子の三津は無邪気に前向きな意見で背中を押す。

一方、喜美子(戸田恵梨香)に大量の食器注文の話が舞い込んでくる。これで家計の見通しが立った喜美子は、八郎の苦労を思いやって個展への出品を取りやめるよう助言する。

しかし、八郎は喜美子の進言に対して礼をいうものの、出展への答えは濁したままに。すると、八郎へ思わぬ手紙が届き・・・。

ヒロイン・喜美子を囲む人間模様が変化していく第15週。放送は3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ