スカーレット第83回・新しく吹く風

2020.1.9 08:15

再度、八郎に三津を預かってくれるようお願いする喜美子。左から喜美子(戸田恵梨香)、三津(黒島結菜)、八郎(松下洸平)©NHK

(写真5枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第83回(1月10日放送)では、好奇心旺盛な三津が新たな弟子となる。

川原家に盗みに入った元弟子たちに狙われた八郎の陶芸ノート。間違って喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の夫婦ノートが盗まれるも、訪れていた三津(黒島結菜)によって取り戻される。

創作の壁にぶつかっている八郎にとって、新しいことに意欲的な三津の存在が刺激になるのでは、と考えた喜美子。三津を弟子にすることをあらためて八郎に提言すると、受け入れられることに。早速、八郎の側で三津はある提案をするが・・・。

弟子入りを希望し、川原家に多くの影響を与える女性・松永三津役を黒島結菜が演じる。放送は2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本