スカーレット第80回・信作からの指摘

2020.1.6 08:15

喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)にある指摘をする信作(林遣都) ©NHK

(写真4枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNKK連続テレビ小説『スカーレット』。第80回(1月7日放送)では、喜美子と八郎の関係に対し、信作からある指摘を受ける。

八郎(松下洸平)は銀座での個展に向け、準備に忙しい日々。そんなある日、喜美子(戸田恵梨香)が八郎の弟子の喧嘩を仲裁していると、「かわはら工房」に信作(林遣都)がやってくる。

信作と百合子(福田麻由子)の仲が良いことに気付いていた喜美子。2人の間柄に関する報告を期待するも、信作が口にしたのは最近の喜美子と八郎についての鋭い指摘だった。

信作が帰った後は何事もないように振る舞うも、八郎は陶芸の知識を身につけていく喜美子に対し複雑な思いを抱き・・・。

陶芸に打ち込む喜美子と八郎に新しい風が吹き込む第14週。放送は2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本