スカーレット第71回・陶芸展の結果発表

2019.12.19 08:15

「これで毎朝一緒にご飯食べよな」と言いながら茶碗を喜美子(戸田恵梨香)に渡す八郎(松下洸平) (C) NHK

(写真4枚)

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第71回(12月20日放送)では、陶芸展の結果発表を受け、喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の環境が一気に変化する。

陶芸展の結果発表直前、川原家では喜美子と八郎が暮らす部屋の増築がおこなわれる。父・常治(北村一輝)も口では反対しているが、内心は2人の幸せを願っているのだった。

そしていよいよ発表の日、照子(大島優子)が届けた結果は、待望の八郎の入選。その知らせは信楽中に広まり、祝福ムードのなか喜美子と八郎の結婚準備も始まる。そんななか、喜美子には意外なオファーが届き・・・。

結婚の条件をクリアするため喜美子と八郎が奮闘してきた第11週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本