スカーレット第70回・結婚に向け作品完成
2019.12.18 8:15

女性陶芸家・川原喜美子の半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第70回(12月19日放送)では、喜美子(戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)の作品が完成し、結婚への思いを馳せる。

焼き上がった珈琲茶碗を確認する十代田八郎(左・松下洸平)と川原喜美子(戸田恵梨香)
焼き上がった珈琲茶碗を確認する十代田八郎(左・松下洸平)と川原喜美子(戸田恵梨香) (C)NHK画像一覧

初めてのキスを交わし、結婚に向かってまい進する喜美子と八郎。それぞれ10個ずつ作った珈琲茶碗が完成し、納品のため大野家のカフェへ向かう。

陽子(財前直見)に気に入ってもらい、自分の陶芸作品が売れたことに喜びを爆発させる喜美子。さらに陶芸展に出品する八郎の作品も完成し、「結婚条件の入賞は間違いない」と早くも結婚後の生活に思いを巡らせる。

結婚の条件をクリアするため喜美子と八郎が奮闘する第11週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ