スカーレット第53回・ 火の神への誓い
2019.11.28 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生を描くNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第53回(11月29日放送)では、信楽で年に一度の恒例行事『火まつり』が執りおこなわれる。

神社にて火の神様に手を合わせる喜美子(右・戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)©NHK
神社にて火の神様に手を合わせる喜美子(右・戸田恵梨香)と八郎(松下洸平)©NHK画像一覧

会社を辞めて信楽を去る師匠・深野(イッセー尾形)と兄弟子らとのお別れ会をおこなった喜美子(戸田恵梨香)。会を終えて帰宅するも、父・常治(北村一輝)が発した深野への心ない一言に反発し、ケンカになる。

そして迎えた、『火まつり』本番の日。女性の参加者が珍しいなかで、喜美子は深野とともに参加することを決める。夜が更けると、喜美子たち参加者は大きな松明を担ぎながら山道を登り始め・・・。

絵付け師を志すヒロイン・喜美子を取り巻く環境が一変していく第9週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ