スカーレット第50回・先行きへの不安
2019.11.25 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生を描くNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第50回(11月26日放送)では、またもや転機が訪れる喜美子が不安にかられる。

これから「丸熊陶業」の大改革が始まると喜美子(戸田恵梨香)に言う照子(大島優子)©NHK
これから「丸熊陶業」の大改革が始まると喜美子(戸田恵梨香)に言う照子(大島優子)©NHK画像一覧

勤める会社「丸熊陶業」の社長が突然病に倒れ、取り巻く環境が変わり始める喜美子(戸田恵梨香)。社長令嬢で幼なじみの照子(大島優子)を慰めていると、彼女に胸の内を打ち明けられる。

さらに、若旦那・敏春(本田大輔)の方針で、これから会社の改革が予定されていることも告げられる。その影響は絵付け係にも及ぶといい・・・。

21歳に成長したヒロイン・喜美子の今後を左右する出来事が起こる第9週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ