スカーレット第46回・会社に新たな風

2019.11.20 08:15

「丸熊陶業」の絵付け係で深野心仙(手前・イッセー尾形)らに挨拶をする若手社員たち©NHK

(写真4枚)

女性陶芸家として奮闘するヒロインの半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第46回(11月21日放送)では、喜美子が新たな若手社員と出会う。

事業拡大を図る陶芸会社「丸熊陶業」に、3人の若手社員が入社。若社長・敏春(本田大輔)に連れられた新人たちが、喜美子(戸田恵梨香)の働く絵付係にも挨拶回りに訪れる。

すると、絵付け師・深野(イッセー尾形)と対面した若手社員のひとり・十代田八郎(松下洸平)が固まってしまい・・・。

21歳に成長したヒロイン・喜美子が、信楽で火鉢の絵付け師を目指していく第8週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本