スカーレット第39回・ちや子と久々の再会
2019.11.12 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第39回(11月13日放送)では、ちや子と再会した喜美子が自身の感情をこらえきれなくなる。

ちや子(右、水野美紀)と話していたところ、自分の気持ちがあふれて泣き出す喜美子(戸田恵梨香)©NHK
ちや子(右、水野美紀)と話していたところ、自分の気持ちがあふれて泣き出す喜美子(戸田恵梨香)©NHK画像一覧

火鉢の絵付け仕事で一人前になるには、数年の修業が必要だと知った喜美子(戸田恵梨香)。家族の世話や食堂の仕事で忙しい自分にはとても無理だとショックを受ける。

悲しみながら帰宅すると、大阪で世話になったちや子(水野美紀)が出迎える。喜美子に会うために信楽を訪れたちや子は、転職して雑誌記者になったと明かす。

いきいきと仕事ぶりを話すちや子の姿を見て、喜美子はやりたいことを諦めないといけない自分の境遇に涙が溢れてきてしまい・・・。

舞台を再び信楽に移し、喜美子が陶芸の世界に踏み込み始める第7週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ