スカーレット第34回・喜美子が決めた道
2019.11.6 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生を描くNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第34回(11月7日放送)では、実家の現状を知った喜美子がある決意をし、大阪へ向かう。

左から、大久保(三林京子)、さだ(羽野晶紀)、2人に決意を告げる喜美子(戸田恵梨香)©NHK
左から、大久保(三林京子)、さだ(羽野晶紀)、2人に決意を告げる喜美子(戸田恵梨香)©NHK画像一覧

借金がかさんだ実家の厳しい状況に決意を固め、大阪に戻る喜美子(戸田恵梨香)。出迎える「荒木荘」の仲間たちに、信楽の実家に戻ることを告げる。

喜美子は翌日、大阪で世話になった人たちへの別れの挨拶にまわるが、夢を応援してくれた新聞記者・ちや子(水野美紀)には会えずじまい。そこで喜美子はちや子に宛てた手紙を残すことに・・・。

帰郷した信楽で家族が抱える現状を目の当たりにし、喜美子の新たな決意が定まる第6週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ