スカーレット第33回・川原家の現状とは

2019.11.5 08:15

直子(桜庭ななみ)から家計が苦しいことを聞き、妹たちを抱きしめる喜美子(戸田恵梨香)©NHK

(写真4枚)

女性陶芸家を目指すヒロインの半生が描かれるNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第33回(11月6日放送)では、信楽に戻った喜美子が実家の現状を知り愕然とする。

幼なじみの信作(林遣都)から川原家の厳しい状況を聞かされる喜美子(戸田恵梨香)。実は実家の家計は火の車で、母・マツ(富田靖子)の薬代も払えないほどの惨状だという。

妹の直子にも涙ながらに訴えられ、大阪に戻る予定をキャンセル。さらにマツから借金の総額を明かされた喜美子は、ある人のもとを訪ねることに。

大阪で美術学校に通う夢を持つ喜美子だったが、思わぬ展開で3年ぶりに信楽を訪れる第6週。放送は、2020年3月28日までの全150回。

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本