スカーレット第32回・川原家の不協和音
2019.11.4 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生が描かれるNHK連続テレビ小説。第32回(11月5日放送)では、呼び戻された信楽で喜美子がある事実を知る。

来春から学校に通うつもりだと打ち明ける喜美子とそれを聞く常治(北村一輝)とマツ(富田靖子)©NHK
来春から学校に通うつもりだと打ち明ける喜美子とそれを聞く常治(北村一輝)とマツ(富田靖子)©NHK画像一覧

父・常治(北村一輝)が「荒木荘」を辞めると連絡したことを知った喜美子(戸田恵梨香)。両親に、大阪で働きながら美術学校に行く夢を明かす。

しかし常治は、川原家に響く不協和音を治める役目を喜美子に期待しており、頑なに認めない。一方、自分のやりたいことを見つけた喜美子も折れず、仲たがいしたまま翌朝を迎える。

再び大阪に戻るつもりで家を出た喜美子だが、その道中に幼なじみの信作(林遣都)と出くわし・・・。

ヒロイン・喜美子が18歳に成長し、信楽で再会する幼なじみ役を引き続き林遣都、大島優子が演じる。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ