スカーレット第25回・恋の仲介に奔走
2019.10.27 8:15

女性陶芸家を目指すヒロインの半生を描くNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第5週(10月28日〜11月2日)は「ときめきは甘く苦く」と題し、思春期の喜美子を取り巻く恋模様が描かれる。

あき子の父・庄一郎(芦屋雁三郎)と話をする喜美子(戸田恵梨香)©NHK
あき子の父・庄一郎(芦屋雁三郎)と話をする喜美子(戸田恵梨香)©NHK画像一覧

「荒木荘」に住む医学生・圭介(溝端淳平)の恋を応援することになった喜美子(戸田恵梨香)。協力を申し出たものの、どうすればいいか悩んでいると、偶然に意中の相手の名前が「あき子」だと知る。

圭介に伝える喜美子だが、さらなる後押しを期待される。後日、「荒木荘」の住人・雄太郎(木本武宏)から、あき子の父が喫茶店にいると知らせを受け、直談判に向かうことに。

あき子の父親に事情を話すも、相手にされず一蹴される喜美子。だが、雄太郎からもらったアドバイスを実行すると、「荒木荘」にある人物が訪ねてきて・・・。

第5週では、芸術家・ジョージ富士川役で西川貴教も出演。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ