スカーレット第20回・喜美子将来に悩む
2019.10.21 8:15

陶芸の世界に踏み込んでいくヒロインの半生が描かれる連続テレビ小説『スカーレット』(NHK)。第20回(10月22日放送)では、喜美子が自分の将来を見つめ直す。

何かを考えながら絵を描く喜美子(戸田恵梨香)©NHK
何かを考えながら絵を描く喜美子(戸田恵梨香)©NHK画像一覧

下宿屋「荒木荘」での住み込み女中をしながら、新聞社でも試し働きを始めた喜美子(戸田恵梨香)。職場の清掃やお茶出しといった仕事に精を出す。

しかし、女性記者・ちや子(水野美紀)の勇ましい仕事ぶりには圧倒。さらに、役者志望の住人・雄太郎(木本武宏)の映画出演が決まったニュースが飛び込んできて、喜美子は思い悩む。

深夜まで働きづめのちや子や、「お金よりも夢が大事」という雄太郎の言葉に触発される喜美子。自分の将来を見つめ直し、深夜まで考えていると・・・。

第20回の放送日(10月22日)には『即位の礼』が執りおこなわれ、関連番組が放送。同ドラマは朝7時45分からに変更され、再放送も昼12時半からとなる。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

URL:https://www.nhk.or.jp/scarlet/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ