スカーレット第13回・大阪に到着早々事件

2019.10.13 08:00

荒木荘の喜美子の部屋で、大久保(三林京子)や酒田(溝端淳平)に喜美子(戸田恵梨香)を紹介するさだ(羽野晶紀)

(写真4枚)

陶芸の世界で奮闘する女性陶芸家の半生を描くNHK連続テレビ小説『スカーレット』。第3週(10月14日〜19日)は「ビバ!大阪新生活」と題し、信楽を離れたヒロイン・喜美子が過ごす、大阪での騒動が描かれる。

父・常治(北村一輝)が大阪で見つけてきた就職先に向かった喜美子(戸田恵梨香)。そこは、女社長・さだ(羽野晶紀)が率いる女性下着のデザイン会社で、華やかな職場だ。

しかし喜美子がときめいたのもつかの間、実際に働くのは別の場所だと判明。さだの暮らす下宿屋に案内された喜美子は、自分の仕事は住み込み女中だと知る。

医学生の酒田圭介(溝端淳平)、新聞記者の庵堂ちや子(水野美紀)など、個性豊かな住人たちと出会うが、到着早々から事件を起こしてしまい・・・。

大阪編ではこのほかに、三林京子、木本武宏、西川貴教らが出演。放送は、2020年3月28日までの全150回。

連続テレビ小説 第101作『スカーレット』

(C)NHK

  • LINE
  • お気に入り

関連記事関連記事

あなたにオススメあなたにオススメ

人気記事ランキング人気記事ランキング

写真ランキング

コラボPR

合わせて読みたい合わせて読みたい

人気記事ランキング人気記事ランキング

関連記事関連記事

コラム

ピックアップ

写真ランキング

エルマガジン社の本