まんぷく総集編、GWに前・後編一挙放送
2019.4.20 8:00

ヒロイン・福子(安藤サクラ)と夫の青年実業家・立花萬平(長谷川博己)がインスタントラーメンを開発するまでを描いた連続テレビ小説『まんぷく』(NHK)。その総集編がGW中に放送される。

第6回のワンシーンより。街なかの屋台で初めてのラーメンに感動する萬平(左・長谷川博己)とそれをうれしそうに見つめる福子(安藤サクラ)
第6回のワンシーンより。街なかの屋台で初めてのラーメンに感動する萬平(左・長谷川博己)とそれをうれしそうに見つめる福子(安藤サクラ)画像一覧

大阪を舞台に戦後の混乱期のなか、福子とともに萬平がさまざまな事業を手掛け、即席麺やカップ麺を開発するまでの奮闘を描いた同作。2018年10月1日から2019年3月30日まで放送され、全話平均総合視聴率が『べっぴんさん』以降の過去5作品で最高の27.0%を記録するなど、人気を博した。

総集編は前・後編に分けられ、前編では夫婦の出会いからはじまり、戦争による疎開、終戦後にはじめた泉大津での製塩事業や栄養食品開発など、昭和の混乱期を描写。後編は、さまざまな困難を乗り越えた2人が、いよいよインスタントラーメンを開発し、世に広める様子が描かれる。

NHK総合は、5月2日・朝8時45分から(前編)と朝10時20分から(後編)。BSプレミアムは、5月5日・昼1時半から(前編)と昼2時58分から(後編)放送される。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ