なつぞら第15回・泰樹と剛男、牛で衝突
2019.4.16 8:15

北海道の大自然を舞台に、ヒロイン・なつの高校時代を描くNHK連続テレビ小説『なつぞら』の第3週。第15回(4月17日放送)では、対立する柴田泰樹(草刈正雄)と剛男(藤木直人)の間でなつ(広瀬すず)が困惑する。

農協について意見を対立させている泰樹(右・草刈正雄)と剛男(藤木直人)
農協について意見を対立させる泰樹(右・草刈正雄)と剛男(藤木直人)画像一覧

なつの同級生・山田天陽の家に農協が牛を貸したことで、ただならぬ空気が流れる柴田家。農協に勤める剛男は、なつを味方につけようとするが、剛男の真意をつかめないなつは、微妙な反応をしてしまう。

すると突然、「剛男が農協で進めている、牛を貸し、酪農家を牛耳るやり方には賛同しない」と口火をきる泰樹。そのひと言で、泰樹と剛男は真っ向から対立してしまうも、なつは困惑するばかりで・・・。

本作はアニメーターを目指すヒロイン・なつの「夢と冒険、愛と感動」が描かれる物語。第3週では、なつの同級生役に山田裕貴、高校の先生役に柄本佑らが出演する。放送は4月1日から9月28日までの全156回。

連続テレビ小説 第100作『なつぞら』

日程:2019年4月1日(月)〜9月28日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ