京町家活かす、ファーストキャビン誕生
2019.3.29 8:00

京都・梅小路京都西駅近くに、宿泊施設「ファーストキャビンST.京都梅小路 RYOKAN」(京都市下京区)がオープン。初日の3月28日に、記者会見がおこなわれた。

京町家スイートルーム「菊」。2人まではベッド、それ以上は布団となる
京町家スイートルーム「菊」。2人まではベッド、それ以上は布団となる画像一覧

「コンパクト&ラグジュアリー」をコンセプトに、ビジネス利用を主体とする「ファーストキャビン」(本社:東京都千代田区)とJR西日本の合弁会社である「JR西日本ファーストキャビン」が開設。「ファーストキャビン」グループとして25施設目となる今回は、初めて靴を脱ぐ旅館スタイルを導入。築100年近い町家を、一級建築士でもある代表取締役の来海忠男さんがリノベーションした。

「鴨居、柱、床などでもともとの魅力を活かせるように考えました。私たちは用途を失ってしまったインフラを再生することも大事だと考えており、これまで過去20施設でおこなってきております。今回は初の京町家となり、周辺の住民の方への見学会では、大変喜んでいただき、ほっとしております」と、来海さんは話す。

最寄り駅は3月16日に開業したばかりの「梅小路京都西駅」、また「京都水族館」「京都鉄道博物館」のすぐ北側に位置する。そして、周辺は昔ながらの住宅街で、ゲストハウスや宿泊簡易所が密集しているエリアだ。そんな環境下において、「サービスをきちんとおこなうこと。また、日本らしさを味わえる京町家スイートルームでほかと差別化を目指します」と意気込む。

新設した、コンパクトなキャビンルーム。手前はビジネスクラス3200円。こちらは1時間からのショートステイも可
新設した、コンパクトなキャビンルーム。手前はビジネスクラス3200円。こちらは1時間からのショートステイも可画像一覧

京町家の魅力を味わえる2〜4名の京町家プレミアムルーム1室18000円〜(トイレ・洗面所付き、施錠可)、モダンに仕上げたモダンルーム10000円〜(施錠可)。そして、新設した他施設同様の1人用キャビンタイプ3200円〜。お風呂は大浴場で、ラウンジで朝食もスタートさせる予定。

「ファーストキャビンST.京都梅小路 RYOKAN」

2019年3月28日(木)オープン
住所:京都市下京区夷馬場町49-2
電話:075-344-7200
URL:http://firstcabin-st.com

  • facebook
  • twitter
  • はてブ