まんぷく第108回・吉乃を巡る恋の乱
2019.2.7 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。研究を進めるなか「蒸し麺」の使用を試す萬平(長谷川博己)だが、第108回(2月8日放送)でもなかなか結果は出ない。一方、福子(安藤サクラ)の姪・吉乃(深川麻衣)の周囲ではある動きが。

あきらめず、引きつづき麺の乾燥方法を考える立花萬平(長谷川博己)
あきらめず、引きつづき麺の乾燥方法を考える立花萬平(長谷川博己)画像一覧

保存がきくように蒸して作った麺を乾燥させた萬平。お湯をかけて3分待ってから試食するも、麺は思うように柔らかくならない。またもラーメンの保存方法につまずき落ち込みを隠せない萬平だったが、再び麺の乾燥方法を研究しはじめる。

一方、福子の姪でタカ(岸井ゆきの)の妹・吉乃を巡り、恋の乱が勃発! 元・萬平の会社の従業員で塩軍団のメンバーだった岡(中尾明慶)と森本(毎熊克哉)が、吉乃に一目惚れしたことを明かし、吉乃のハートを射止めるため正々堂々勝負することを誓う。

「10歩も20歩も前進です!」と題し、何度もつまずきながらも、萬平が理想の即席ラーメンに近づく様子を描く第19週。出演はほかに、要潤、松下奈緒、松坂慶子ら。脚本は福田靖、劇中音楽は大河ドラマ『花燃ゆ』なども担当した川井憲次。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ