まんぷく第103回・麺苦戦で萬平やけ酒
2019.2.1 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。即席ラーメン開発に取り掛かるも、理想の麺に近づけずじまいの萬平(長谷川博己)。第103回(2月2日放送)でも、麺作りは一進一退を繰り返し、落胆した萬平はやけ酒をあおるように。

納得のいく麺ができず、立花家の研究所でやけ酒を飲んでいる萬平(長谷川博己)
納得のいく麺ができず、立花家の研究所でやけ酒を飲む萬平(長谷川博己)画像一覧

ボソボソしたり、固まったり・・・思いつく方法は試したものの、「スープを練り込んだ理想の麺」がどうしても作れない萬平。手伝う妻・福子(安藤サクラ)もガッカリする日々が続く。その試行錯誤が1カ月ほど続いたある日、萬平は、ようやく原料と水分の適切な配合を導き出すことに成功する。

さっそく、理想の配合で試作した麺にお湯をかけて味見をする萬平。麺としては問題ない出来だが、肝心の味が薄いという結果に再びガッカリする。理想の配合の発見に、ようやく光が見えたかに思えた萬平の即席ラーメン作りは、またしても壁にぶつかってしまう。

第18週は「完成はもうすぐ!?」と題し、萬平が、試行錯誤しながらも福子とともに即席ラーメン開発を進めていく様子を描く。ほかの出演者は、要潤、瀬戸康史、松下奈緒ら。脚本を手掛けるのは、『海猿』、『龍馬伝』などのヒットメーカー・福田靖。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ