無声の舞台なのに「うちは声を出したい」

俳優の辰巳琢郎や生瀬勝久、川下大洋らを排出し、座長が替わる毎にスタイルも大きく変化してきた「劇団そとばこまち」。2018年にノンバーバル(無言語で表現する)舞台に初めて挑戦した現劇団員らが、新作『忍・佐助』で再びノンバー … 続きを読む 無声の舞台なのに「うちは声を出したい」