まんぷく第87回・立花も香田もWピンチ
2019.1.14 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。夫・萬平(長谷川博己)からの相談に加え、義兄の浮気疑惑と、頭が痛い福子(安藤サクラ)。第87回(1月15日放送)では、それぞれの事態が思わぬ方向に。

香田家・居間にて、モデルを裸にしてヌードの絵を描いていたのかどうか、忠彦(要潤)を問い詰めるタカ(岸井ゆきの)、吉乃(深川麻衣)、福子(安藤サクラ)、克子(松下奈緒)
香田家・居間にて、モデルを裸にしてヌードの絵を描いていたのかどうか、忠彦(要潤)を問い詰めるタカ(岸井ゆきの)、吉乃(深川麻衣)、福子(安藤サクラ)、克子(松下奈緒)画像一覧

資金援助を受ける梅田銀行に対し、萬平は、自分の惚れ込む「万能調理器」の良さを必死にアピール。ついに融資の確約を取り付け、町工場では量産に向けた計画が進められる。しかし、事態は一変。全国的な不況を理由に、銀行から資金援助の中止を宣言され、萬平は再びピンチに陥る。

一方、香田家のモデル騒動に巻き込まれ、画家の忠彦(要潤)と妻・克子(松下奈緒)の間で板挟みになる福子。「若い女性モデルと何かやましいことが」と疑う克子ら家族と、「あくまで職業画家として描いているだけ」と主張する忠彦の対立は険悪ムードを極め・・・。

池田信用組合・理事長室にて、梅田銀行の担当・喜多村(矢柴俊博)の後任となった矢野(右・矢島健一)から「資金援助を終了することにしました」と言われ、愕然とする萬平(左・長谷川博己)と真一(大谷亮平)
池田信用組合・理事長室にて、梅田銀行の担当・喜多村(矢柴俊博)の後任となった矢野(右・矢島健一)から「資金援助を終了することにしました」と言われ、愕然とする萬平(左・長谷川博己)と真一(大谷亮平)画像一覧

「あとは登るだけです!」と題す第16週では、萬平が肩入れしていた町工場への融資が打ち切られるという試練に見舞われるも、福子が気丈に支える様子を描く。出演は、安藤、長谷川のほか、大谷亮平、桐谷健太、松坂慶子ら。モデル役としてさとうほなみ(ゲスの極み乙女。のほな・いこか)も登場する。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ