まんぷく第71回・三田村会長、助けて!
2018.12.20 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。追徴課税への対応として、弁護士の東(菅田将暉)が大胆な考えを提案した前回。第71回(12月21日)では、会社解散の報告を兼ねて福子(安藤サクラ)が病床の三田村商工会会長(橋爪功)を訪ねる。

御堂筋病院の病室にて、福子に紹介されて三田村と面会する東弁護士(菅田将暉)
御堂筋病院の病室にて、福子に紹介されて三田村と面会する東弁護士(菅田将暉)画像一覧

泉大津事務所の差し押さえを逃れるためとはいえ、思いもよらない東弁護士の提案をのみ、萬平と福子は「たちばな栄養食品」の解散という苦渋の決断をする。

罰金の支払い方法を相談するため、福子は東や世良(桐谷健太)とともに、かねてより世話になっている三田村会長を訪問。しかし、三田村は重い病に倒れ療養中だった。これまでの経緯を聞いた三田村は、「東と2人きりにしてほしい」と福子らに頼むのだった。

「絶対何とかなるから!」と題し、収監された萬平を助けるため、身重の福子が周囲に力を借りて奮闘する第12週。ほかに、大谷亮平、松坂慶子らが出演。語りは芦田愛菜が務める。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ