まんぷく第58回・牧善之介ら仲間が援護
2018.12.5 9:00

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。第58回(12月6日放送)では、進駐軍からの疑いを晴らせず追い詰められた萬平(長谷川博己)や福子(安藤サクラ)らを、かつての仲間たちが援護する。

かねてから福子と親交のある歯科医師・牧善之介(右・浜野謙太)は、「萬平は無実だ」と進駐軍に証言する
かねてから福子と親交のある歯科医師・牧善之介(右・浜野謙太)は、「萬平は無実だ」と進駐軍に証言する画像一覧

「手りゅう弾は魚を獲るために使った」という社員の証言に基づき、進駐軍が海で現場検証をするも、魚は浮かんでこない。無実を実証できず、萬平はますます窮地に陥る。

一方、「たちばな塩業」を守ろうとする福子も、塩の専売局から取引中止をほのめかされたり、栄養食品「ダネイホン」の原料不足に悩んだりと、不安要素は重なるばかり。そんななか、かつて萬平や福子とともに時を過ごした男たちが次々とあらわれる。

「私は武士の娘の娘!」と題し、逮捕された萬平や従業員の無実を晴らすべく、福子が奔走する第10週。出演者は、桐谷健太、瀬戸康史、中尾明慶らに加え、第10週からは、ブレイズ・プラント、メイナード・プラント(ともにMONKEY MAJIK)、岡崎体育ら新たなキャストも。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ