まんぷく第56回・たちばな塩業は私が守る
2018.12.3 8:30

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。萬平(長谷川博己)らが突然逮捕された前回に続き、第56回(12月4日放送)では残された福子(安藤サクラ)のもとに、姉・克子(松下奈緒)とその夫・忠彦(要潤)が駆け付ける。

忠彦(右・要潤)から「進駐軍が取り調べを強化している」と聞き、萬平の身を案じる福子(左・安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)
忠彦(右・要潤)から「進駐軍が取り調べを強化している」と聞き、萬平の身を案じる福子(左・安藤サクラ)と鈴(松坂慶子)画像一覧

萬平らの突然の逮捕劇を聞きつけ、克子と忠彦が不安がる福子のもとに。2人に励まされた福子は、萬平が戻るまで「たちばな塩業」を守ろうと決意し、塩作りと栄養食品・ダネイホン作りという2大事業を続けることにした。

一方、暗くて狭い雑居房に押し込められた萬平らは、進駐軍のビンガム(メイナード・プラント)とメイ(ブレイズ・プラント)から厳しい取り調べを受ける毎日。不安で苛立つみんなを、謎の日系人看守・チャーリー(岡崎体育)が監視するが・・・。

泉大津の自宅前に押しかけた新聞記者(山本拓平、遠竹祐樹)からぶしつけな質問をされ、「うちは普通の会社です!」と釈明する福子(安藤サクラ)
泉大津の自宅前に押しかけた新聞記者(山本拓平、遠竹祐樹)からぶしつけな質問をされ、「うちは普通の会社です!」と釈明する福子(安藤サクラ)画像一覧

「私は武士の娘の娘!」と題し、逮捕された萬平や従業員の無実を晴らすべく、福子が奔走する第10週。松下奈緒、要潤、岸井ゆきの、瀬戸康史、中尾明慶らに加え、ブレイズ・プラント、メイナーズ・プラント(ともにMONKEY MAJIK)、岡崎体育ら新たなキャストが出演する。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ