まんぷく第42回・福子の機転で投資獲得
2018.11.16 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。世良(桐谷健太)が塩の売上を横領しているのではという疑惑が深まった前回に続き、第42回(11月17日放送)では、福子(安藤サクラ)が一枚上手をいくやり方で立ち回り、世良を問い詰める。

世良(桐谷健太)から売上金を回収したことに加え、三田村商工会会長(橋爪功)から3万円の投資が受けられることになったことを萬平(左・長谷川博己)と鈴(中央・松坂慶子)に報告する福子(安藤サクラ)
世良(桐谷健太)から売上金を回収したことに加え、三田村商工会会長(橋爪功)から投資が受けられることになったことを萬平(左・長谷川博己)と鈴(中央・松坂慶子)に報告する福子(安藤サクラ)画像一覧

闇市を歩き回り、世良が塩を密売した業者を見つけた福子。予想通り、塩の売上を世良がかすめ取っており、彼を問い詰めようと向かった先にいたのは、大阪商工会会長の三田村亮蔵(橋爪功)。福子は機転を利かせ、世良を懲らしめるだけでなく、三田村から3万円の投資話までも引き出す。

一方、福子の密会疑惑に揺れる「たちばな塩業」。なかなか真相を聞き出せない萬平(長谷川博己)はモヤモヤするが、赤津裕次郎(永沼伊久也)ら従業員から事情を聞いた鈴(松坂慶子)は、萬平を呼び出し、福子を信じてやるように説得する。

「わたしがなんとかします!」と題す第7週では、若者との共同生活を円滑にし、塩作りを軌道に乗せるため、福子が萬平をあらゆる面からサポートする様子を描く。出演は、安藤、長谷川のほか、要潤、瀬戸康史、松下奈緒、松坂慶子ら。主題歌は、DREAMS COME TRUEの『あなたとトゥラッタッタ♪』。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ