まんぷく第41回・福子が浮気?悩む萬平
2018.11.15 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。マドンナ・タカ(岸井ゆきの)がもう来ないかもしれない事態に従業員は騒然とするなか、塩の2度目の出荷をした前回。第41回(11月16日放送)では、良からぬ噂が萬平の耳に入る。

真一(右・大谷亮平)と忠彦(左・要潤)を説得しに来た福子(安藤サクラ)は、「忠彦さん、自分の顔を見て」と手鏡を差し出す
真一(右・大谷亮平)と忠彦(左・要潤)を説得しに来た福子(安藤サクラ)は、「忠彦さん、自分の顔を見て」と手鏡を差し出す画像一覧

「塩の出荷を代行している世良(桐谷健太)が、実は正規ルートの専売局に収めず、闇市で塩を密売している」という噂が萬平(長谷川博己)の耳に入る。念のため、塩の専売局に確認すると、やはり出荷したすべての量は納入されておらず、世良は自分の儲けにしていたことが判明。

さらに、従業員から「福子(安藤サクラ)が大阪の街で色男と密会していた」という目撃報告を聞いた萬平。世良の取った行動も気がかりだが、さらに福子の浮気疑惑まで!? 重なる悩みの種に、モヤモヤがたまる萬平。やっと帰宅した福子にもなかなか聞き出すことができない。

一方、体調を崩しながらも家族をかえりみずキャンバスに向かう画家の義兄・忠彦(要潤)。福子(安藤サクラ)が心配し、説得するが・・・。

「わたしがなんとかします!」と題す第7週では、若者との共同生活を円滑にし、塩作りを軌道に乗せるため、福子が萬平をあらゆる面からサポートする様子を描く。出演は、安藤、長谷川のほか、要潤、瀬戸康史、松下奈緒、松坂慶子ら。主題歌は、DREAMS COME TRUEの『あなたとトゥラッタッタ♪』。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ