まんぷく第39回・悩む福子に世良の計略
2018.11.13 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。福子(安藤サクラ)のアイデアで慰労会を開き、ギクシャクする社員たちの仲をとりもった前回。第39回(11月14日放送)では、経営難に悩む福子と萬平(長谷川博己)たちに、悪い誘いが・・・!?

上質な塩を作ろうとすると量産ができないと悩む萬平(左・長谷川博己)に、そっと寄り添い励ます福子(安藤サクラ)
上質な塩を作ろうとすると量産ができないと悩む萬平(左・長谷川博己)に、そっと寄り添い励ます福子(安藤サクラ)画像一覧

初回出荷時に、専売局から「塩の品質が劣っている」という評価を下され、ショックを受けた萬平は、その品質を一層上げようと、より丁寧に作業するよう指示をする。しかし、手間がかかる分、塩の生産量は落ち、塩軍団のみんなは以前に増してヘトヘトになってしまう。

従業員の懸命ながんばりに反して、たちばな塩業の経営状況は苦しく、毎日の食卓も寂しくなる一方。塩作りに打ち込む萬平に代わり、何とかしなければと考える福子だったが、そんなとき、商売上手な世良(桐谷健太)から悪巧みのお誘いがやってくる。

「わたしがなんとかします!」と題す第7週では、若者との共同生活を円滑にし、塩作りを軌道に乗せるため、福子が萬平をあらゆる面からサポートする様子を描く。出演は、安藤、長谷川のほか、要潤、瀬戸康史、松下奈緒、松坂慶子ら。主題歌は、DREAMS COME TRUEの『あなたとトゥラッタッタ♪』。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ