まんぷく第37回・塩初出荷も金額に驚愕
2018.11.11 8:15

世紀の大発明へとヒロイン夫婦が夢を追う、連続テレビ小説『まんぷく』。塩軍団とともに作った初めての塩が完成。「わたしがなんとかします!」と題す第7週(11月12日~17日放送)では、社員の統率や資金の工面など、あらゆる場面で福子(安藤サクラ)が活躍する。

海岸にて、無事に製塩業の許可が下りたことを従業員に報告する萬平(右・長谷川博己)と福子(安藤サクラ)
海岸にて、無事に製塩業の許可が下りたことを従業員に報告する萬平(右・長谷川博己)と福子(安藤サクラ)画像一覧

国の認可を受け、「たちばな塩業」が創業。みんなで作った塩の初出荷を迎える。満額で3000円の売り上げを期待し、福子もみんなもそわそわ。しかし、代理で塩を専売局に納入した世良(桐谷健太)から差し出された売上金は、なんと半額の1500円。あてが外れ、一同はガッカリする。

特に萬平は、丹精込めて作ったはずの塩が、「品質が劣る」という評価を受けたことに大ショック。悔しさに打ちひしがれる萬平は、「今度こそ最上級の塩を・・・」と決意を新たにし、これまで以上に塩作りにのめり込む。一方、追い打ちをかけるように、さらなる事件が起こり・・・。

萬平に塩作りの現場を案内してもらい、規模の大きさに驚いている世良勝夫(桐谷健太)
萬平に塩作りの現場を案内してもらい、規模の大きさに驚く世良勝夫(桐谷健太)画像一覧

本作は、萬平が福子に支えられながらインスタントラーメンを創りだすまでの物語。出演は、安藤、長谷川のほか、要潤、瀬戸康史、松下奈緒、松坂慶子ら。主題歌は、DREAMS COME TRUEの『あなたとトゥラッタッタ♪』。放送は10月1日から2019年3月30日までの全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  • facebook
  • twitter
  • はてブ