呉城久美「福ちゃんが好きやから支える」
2018.11.13 18:30

連続テレビ小説『まんぷく』の出演者やスタッフに、NHK大阪放送局がインタビュー。ヒロイン福子の親友・池上ハナを演じる呉城久美からコメントが届いた。

福子が何度も頼りに訪れても「そのことが嫌というより『大丈夫なの?』『これでうまくいくの?』と親みたいに心配をし、助言し、支えていく」というハナを演じる呉城久美
福子が何度も頼りに訪れても「そのことが嫌というより『大丈夫なの?』『これでうまくいくの?』と親みたいに心配をし、助言し、支えていく」というハナを演じる呉城久美画像一覧

福子(安藤サクラ)の女学校時代からの親友・ハナを演じる呉城。「ハナちゃんは、すごく育ちが良く、そこが演じてみて難しいです(笑)。職業もしっかりと持っていて、当時にしたらすごく先進的な人。育ちがいいからからこその『まっすぐさ』も感じますね」という。

戦時中に泉大津市の地主と結婚したことで、戦後同地に引っ越してきた福子らを援助するが、「福ちゃん(安藤サクラ)のことが好きやから、喜んで支える。塩づくりの際に必要なお金を貸すときも『全然いいよ。貸してあげるよ』っていう無償の愛情があるんです。私自身、友だちにそうしてあげられるかな?と考えたんですけれど、できないなって思いました(笑)」と、深い友情を分析した。

一方で、「ざっくばらんに人と付き合うところは似ているかもしれません。仲よし3人でラーメン食べるシーンでも『福ちゃんはいちばん貧乏だから』とさらっと言うんです。でも全然嫌味はないし、それを普通に言える関係性を築けているのはいいことですよね。私も仲のいい友達なら、もうズバッと言っちゃったほうが付き合いやすいと思っているので、そこがちょっと似てる」とも。

左から、女学校時代の仲良し三人組を演じる松井玲奈、呉城久美、安藤サクラ
左から、女学校時代の仲良し三人組を演じる松井玲奈、呉城久美、安藤サクラ画像一覧

福子と鹿野敏子(松井玲奈)で仲良し3人のシーンも多いが、「カフェでお話するシーンでは、スタッフさんたちがセットにいない隙を見つけて自主練しました。サクラさんが『もう1回やろう!』と言ってくれたりして、楽しかったです。ゼリーやプリンを食べるシーンでは、サクラさんが私のゼリーを食べるところから始めてくださったので、私もサクラさんのプリンを食べ、さらに松井さんもそこにのっかってきて・・・。こういうちょっとしたアイデアが楽しいシーンにつながるんだなぁと、実感しました」と明かす。

また、「サクラさん、松井さんとは年齢が近いこともあって、ロケ先のホテルの部屋に3人で集まってご飯をいっしょに食べながら、ワイワイと学生時代の話で盛り上がりました。今度、学生時代の写真を見せあう約束をしたので、家で一生懸命写真を探しているところです(笑)」と収録現場以外でも仲が良いようだ。放送は10月1日~2019年3月30日、全151回。

連続テレビ小説 第99作『まんぷく』

日程:2018年10月1日(月)〜2019年3月30日(土)
URL:https://www.nhk.or.jp/mampuku/

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ