西梅田を照らす、冬のキャンドルナイト
2018.11.12 16:00

電気を消して、キャンドルの灯りで街なかを照らし出す『100万人のキャンドルナイト』が12月5日、大阪の西梅田エリア(大阪市北区)で開催。地域の商業施設をはじめ、ホテルやオフィスビルなどが20時から22時の間消灯し、ほのかな灯りで街が照らし出される。

2018年夏におこなわれたキャンドルナイトの様子
2018年夏におこなわれたキャンドルナイトの様子画像一覧

「自分のため、家族のため、日本のため、そして未来の地球のためにできることを考える『気づき』の場にしていく」というコンセプトで、夏と冬におこなわれる同イベント。27回目を迎える今回は、「ヒルトンプラザ大阪」や「阪神梅田本店」「ブリーゼブリーゼ」「よしもと西梅田劇場」などの商業施設が参加する。

18時にはキャンドルが点灯され、関西のクリエイターによるアート作品が浮かび上がる『キャンドル回廊』がスタート。参加無料(一部有料)。

『100万人のキャンドルナイト』

日時:2018年12月5日(水)・18:00〜22:00(施設消灯は20:00〜)
会場:西梅田周辺(大阪市北区梅田1丁目~3丁目の屋外)
料金:参加無料(一部有料)
電話:06-7177-6749(運営事務局)
URL:http://candle-night-osaka.jp

  
  • facebook
  • twitter
  • はてブ